憂鬱な男のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

憂鬱な男のブログ

Time and tide wait for no man. 気になることを書いていく雑記ブログです。

Microsoft Officeテーマ◆配色編◆

カラーパレットをHEXコードで編集する方法

Microsoft Officeのカラーパレットはxml形式でユーザ定義できます。

Office2016の場合、以下に格納されています。

※Officeのバージョンによって異なるかもしれません。

 

C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Microsoft\Templates\Document Themes\Theme Colors

 

xmlの中は以下のようになっています

テーマ名はOfficeのUI上に表示される名称を設定します。背景1などダブルクォーテーションで囲まれた箇所に任意のHEXコード(16進数、6桁)を入力することでパレット上に該当の色が表示されます。 

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="yes"?>
<a:clrScheme xmlns:a="http://schemas.openxmlformats.org/drawingml/2006/main" name="テーマ名">

<a:dk1><a:sysClr val="windowText" lastClr="背景1"/></a:dk1>

<a:lt1><a:sysClr val="window" lastClr="テキスト1"/></a:lt1>

<a:dk2><a:srgbClr val="背景2"/></a:dk2>

<a:lt2><a:srgbClr val="テキスト2"/></a:lt2>

<a:accent1><a:srgbClr val="アクセント1"/></a:accent1>

<a:accent2><a:srgbClr val="アクセント2"/></a:accent2>

<a:accent3><a:srgbClr val="アクセント3"/></a:accent3>

<a:accent4><a:srgbClr val="アクセント4"/></a:accent4>

<a:accent5><a:srgbClr val="アクセント5"/></a:accent5>

<a:accent6><a:srgbClr val="アクセント6"/></a:accent6>

<a:hlink><a:srgbClr val="ハイパーリンク"/></a:hlink>

<a:folHlink><a:srgbClr val="表示済のハイパーリンク"/></a:folHlink>

</a:clrScheme>

 

参考になる配色例

Web Color Dataというサイトから任意のURLを入力して検索すること該当サイトの配色がHEXコードで表示されます。

http://webcolourdata.com/

 

2色選択することでパレットを作成してくれます。

www.materialpalette.com

青系統
#07141f
#0e263a
#143856
#1b4971
#25649a
#3488cf
#6ba8dc
#a2c8e9
#bdd8ef
#d9e9f6
#e7f1f9
#f4f9fc
 緑系統
#07160a
#0c2310
#143c1b
#1d5627 
#256f33
#3aaf50
#6fcf81
#a2e0ad
#c8edcf
#d5f1da
#e2f5e5
#eef9f0 
赤系統
#2b0503
#3a0705
#4a0906
#6a0d09
#99120c
#d81a12
#ef453e
#f4827d
#f9bebb
#fcdcdb
#fdebea
#fffafa
ピンク系統
#fb03f2
#fd23f4
#fd45f6
#fd67f8
#fe77f8
#fe88f9
#fe99fa
#feaafb
#febbfc
#fecbfd
#ffdcfd
#ffedfe
グレースケール
#111
#222
#333
#444
#555
#6e6e6e
#909090
#b2b2b2
#d4d4d4
#e5e5e5
#eee
#f6f6f6
広告を非表示にする